那須野が原ハーモニーホール

ふるさとの音楽家シリーズvol.20 / 那須野が原の秋コンサート
ア・カペラの世界

アンサンブル・プラネタ
クラシックの名曲やヨーロッパの民謡に新しいアレンジを施し、個性を生かした“ア・カペラ”のスタイルで時代を超えた世界観を創り出している女声4人のグループ。2001年デビュー以来、アレンジャー書上奈朋子のもと11枚のCDをリリースし、多くのTV、ラジオ、CM等に取り上げられている。全国各地でのコンサートに加え近年では海外で演奏する機会にも恵まれ、歌い繋ぎたい日本の名曲にも精力的に取り組むなど、活動の幅を広げている。書上奈朋子氏のオリジナル楽曲の人気も高く、既存のア・カペラのイメージを覆すヴォイスアートの世界を缲り広げている。
【メンバー】戸丸華江(群馬県出身。国立音楽大学卒業)/伊藤美佐子(千葉県出身。日本大学芸術学部卒業)/北爪和代(群馬県出身。国立音楽大学卒業)/田野亜希子(栃木県出身那須塩原市。日本大学芸術学部卒業)

開催
2017/10/29[日] 14:00開演(13:30開場)
交流ホール
入場
自由席 一般1,000円(友の会会員900円) 大学生以下500円
※未就学児の入場はお断りいたします。
発売日
2017/07/27[木] 9:00 友の会会員優先電話予約開始
2017/07/29[土] 9:00 一般発売開始
2017/07/31[月] 9:00 一般電話予約開始
出演
アンサンブル・プラネタ
曲目
埴生の宿、蘇州夜曲、G線上のアリア ほか